• 天然セラミドとは何でしょう?

    セラミドとは肌の細胞と細胞の間を満たすように存在するお肌の潤いを保つ成分で、馬や動物の脳や脊髄から抽出したセラミドを天然セラミドとよんでいます。

    もともと牛由来のセラミドが主流だったのですが、BSE問題がおこって以来馬が主流となりました。

    天然セラミドは動物由来なので人間の角質層の状態が似ていて保湿力に優れています。敏感肌やアトピー性皮膚炎の人の保湿に適していて壊れた肌バリア機能を修復したり、肌荒れを改善する効果があります。


    敏感肌やアトピー性皮膚炎の人に限らず、紫外線や摩擦などの刺激によって減少していきます。



    セラミドが減少すると肌が乾燥して潤いやハリが減っていきます。

    天然セラミドは抽出される量が少ないために高価な商品になっています。

    Yahoo!知恵袋の情報探しをお手伝い致します。

    植物セラミドや合成セラミドのはいった商品も販売されていますので、表示で「ビオセラミド」「セレブロシド」と表記された商品を選ぶとよいでしょう。またセラミドは化粧水には溶けにくい性質がありますので、より効果をえたい場合はクリームを選ぶと効果があります。
    また、成分表示は量が多い順に並んでいますので、「ビオセラミド」「セレブロシド」表記が早くある商品が含有量の多い商品になります。また、天然セラミドが含まれている化粧品は値段が高いものです。

    ある程度値段のする製造元の確かな商品を選ぶと失敗しません。
    保湿をより高めたい場合はヒアルロン酸やコラーゲンを一緒に含む商品、シミや深いしわならビタミンC誘導体が入った商品を選ぶと相乗効果が期待できます。