• 天然セラミドとは〜肌馴染みが良いのが特徴

    セラミドとは人間の肌、角質層の細胞と細胞の間に存在している成分です。



    水分と油分を抱え込む役割を持っていることから、肌のコンディションを維持するためには欠かすことができない成分だと言えます。そのためスキンケア製品などにも多く配合されていますが、スキンケアなどに配合されているセラミドにはいくつかの種類があります。

    OKWave関する情報選びに役立つ情報をまとめています。

    そのひとつが天然セラミドです。
    天然セラミドとは、馬などの動物の脳や脊髄などから抽出したセラミドです。


    天然セラミドの特徴を見ていくと、まずは動物由来であることから人間の肌に存在しているセラミドに近い性質を持っており、そのために肌馴染みが良いと言う点が挙げられます。
    セラミドであっても、スキンケアに含まれている成分である以上、敏感肌の人の場合、それが刺激になると言うこともありますが、天然セラミドに関してはその可能性がきわめて低いと言うことができます。


    それから多種のセラミドを含んでいると言うのも特徴です。


    肌には11種類のセラミドが存在していると言われており、それぞれに役割が微妙に異なっています。

    その内、役割が明らかになっているのは1〜7までの7種類なのですが、スキンケアに配合されているセラミドは、その種類によってはカバーしているセラミドに限りがあることも多いです。ですが天然セラミドは、1〜7までのセラミドをすべて含有しています。



    そのため、他の種類に比べるとより高い効果を望みやすいと言うこともできます。

    使い続けることで、肌にあるセラミドを増やす効果も期待できるとも言われています。